【ポケットWi-Fi】おすすめプロバイダTOP3

第1位!

キャッシュバックNo.1!
『GMOとくとくBB』

第2位!

PCセットオプションあり!
『BroadWiMAX』

第3位!

月額2,480円という安さ!
『YAHOO!Wi-Fi』

GMOとくとくBB
詳細はこちら

BroadWiMAX
詳細はこちら

Yahoo!Wi-Fi
詳細はこちら

【ポケットWiFi・WiMAX2+】申し込みから利用までの流れ

WiMAXの特徴として「開通工事が必要ない」という点が挙げられます。WiMAXは光やADSLと違い、ワイヤレスブロードバンドサービスのため、部屋に通信回線を引き込む必要がありません。
そのため、申し込みが完了し、WiMAXのルーターが手元に届いた時点で、すぐにインターネット接続ができるようになります。
それでは、WiMAXの申し込みから利用開始までの手順や流れについて、順にご説明していきましょう。

 

プロバイダーを選択する

WiMAXは、ADSLや光回線と同様に、接続のためのプロバイダーを選択することができます。
特に、WiMAXは、プロバイダーごとに新規申し込みキャンペーンの内容が大きく異なり、キャッシュバックが高額のものや、月額使用料が一定期間割引になるものなど、様々なものがありますので、プロバイダー選びは料金の面でも大変重要になってきます。

 

WiMAXの申し込みを行う

WiMAXでは複数のプロバイダーが選択できますが、すべてインターネットから簡単に手続きを行うことができます。
プロバイダーが決まったら、インターネット上の申込みフォームから申し込みを行いましょう。また、プロバイダーの行っているキャンペーンによっては、特定の申込みページから手続きを行わないと、キャンペーンが利用できないという場合もあるので注意が必要です。
インターネット申し込みは、10~15分程度で済みますので、家電量販店などにあるWiMAXの窓口よりもスムーズに手続きを終えることができます。

 

申込み完了通知を確認する

インターネット上で申し込みを行うと、即日~数日で手続き完了の通知が届きます。
一般的にはメールでの連絡となりますが、本人確認を兼ねた電話連絡を行うプロバイダーもありますので、申し込みの際にチェックしておくと良いでしょう。
申込み完了通知では、申し込みに関する重要事項やルーターの到着日時などが確認できますので、メールの場合は保存、電話の場合はメモを取った上、担当者の名前を控えておくといった対処をしておきましょう。

 

専用端末到着後、接続を行う

プロバイダー側で申し込みが完了すると、WiMAX用のモバイル端末(ルーター)が送付されます。申込者は、この端末を受け取り、設定を終えた時点でWiMAXを使用したインターネット接続ができるようになります。
プロバイダーによっては、申込完了日に端末が発送され、最速で翌日に接続が可能となる場合もありますので、WiMAXをすぐに使いたいという方は、プロバイダー選択の際に発送のタイミングをチェックしておくと良いでしょう。